店長BLOG スタッフBLOG オフィシャルサイト

S.D-76のブログです
by S・D-76
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
アルミホイールリフレッシュは是非パウダーコートで S・D-76 北海道札幌北広島
昨日はSTVラジオ、ランラン号の山本浩子ちゃんと安田沙綾ちゃんが

当店を訪れ全道の方々に明るく元気に当店をレポートしてくれました。

本当にお疲れ様でした。 ありがとうございました

a0196542_71460.jpg



今日は当社が一押しのパウダーコーティング(粉体塗装)の特徴と施工手順

をご紹介します。(アルミホイール編)


パウダーコーティングの特徴


特徴1  剥がれや腐食に強い!

特徴2  複雑な形状な素材に対してもムラなく綺麗に塗装が出来る。


作業手順 


1、素材の確認(洗浄)

a0196542_728910.jpga0196542_7284249.jpga0196542_729128.jpg


2、歪み、曲がり、ガリ傷、腐食等の修理を完了させる。


3、前塗装膜を剥がす(電着塗装であるため前塗装膜があれば粉状の塗料が
           素材にくっかなくなる)
           当店の場合は剥離槽とサンドブラストを使用

a0196542_7384596.jpga0196542_7423950.jpg
a0196542_7452282.jpga0196542_745405.jpg


4、下地処理後の洗浄と素焼き(素材の油分と水分除去)


5、専用フライマーを入れる(素材と塗料との密着性を高める)


6、パウディング(電圧スプレーガンを使用)


7、焼付乾燥(180度~200度で約1時間)


8、クリヤーをパウディング(必要に応じて ・・・ 180度で約1時間乾燥)  


9、窯から出したら完成 

a0196542_7493137.jpga0196542_75029.jpga0196542_7503498.jpga0196542_7514536.jpg     


上記がパウダーコーティング(粉体塗装)の特徴と作業手順です。

お分かりいただけたでしょうか。


パウダーコーティングを行う上で一番重要な事は

前塗装膜やサビ等は全て排除をするという点です。

なぜなら前塗装膜が残っていると

素材に対して電気がシッカリと流れない

前塗装膜が180度の熱に耐えれず仕上がりに悪影響を及ぼすからなのです。

一切手抜き作業の無い
パウダーコーティング(粉体塗装)を

この冬の ホイールリフレッシュ に

是非お勧めいたします。
[PR]
by sd-76 | 2011-11-26 08:02 | 店長ブログ | Comments(0)
<< 当日施工可能 アルミホイール修... STVラジオ ランランレポート... >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
この修理でおいくらですか
by y at 23:49
14、转眼又是这个熟悉的..
by 立即博官方网站 at 06:17
Hi! I could ..
by 防犯カメラ 価格 at 20:55
グリーングリーン!!きゃ..
by 出会いはグリーにおまかせ!! at 03:13
コメントをいただきありが..
by sd-76 at 18:10
2012年も色々な話題を..
by グリー at 15:15
毎日見てくれてありがとう..
by S・D-76 at 09:20
きちんとブログ更新してま..
by 今野です。 at 12:50
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧